質屋に聞きました!今売り時なのは?!

生活が気になり始めた方へ

金の希少価値について語る

カラット数によって希少価値が決まります。18カラットの場合、1gあたり約3,000円です。14カラットの場合、1gあたり約2,000円になります。また、インゴット100g以上の場合、1gあたり4,110円になります。上記のとおり、希少価値がかなり高い鉱物であるといえます。しかしながら、発掘量も年々減少傾向にあり、枯渇鉱物の一つと言われています。
現在まだ発掘されていない金はわずか数万トンしかないと言われています。しかも、この大半は地球の奥深くなど採掘が極めて困難な場所になるため、これからは取れなくなる可能性が高いと言われています。世界一の産出量を誇る南アフリカ共和国でも、産出量が年々減少していっており、中国よりも取れなくなってきています。しかし、需要は増加傾向にあり、中央銀行の保有資産、ハイテク関連の部品の触媒、パソコンや携帯電話の触媒など幅広い分野で使用しています。電気特性の他、酸化しない特性など他では補えない希少な特性を持っていることから、今後も需要は増加すると考えられます。

生活・質屋の情報はココがおすすめですよ